11月28日(土) 特別企画 「べてる式当事者研究の理解とすすめ方」 ワークショップ


「べてる式当事者研究の理解とすすめ方」を東京・池袋にて開催します。研修会の内容等につきましては以下の通りです。是非お誘い合わせの上、ふるって御参加下さい。

1 日時:平成27年11月28日(土)13:30~16:00
2 会場: ワーカーズコープ 会議室  池袋駅(東口)徒歩5分
(東京都豊島区東池袋1−44−3 池袋ISPタマビル 7F)
*駐車場はございませんので、御来場の際はできるだけ公共交通機関を御利用下さい。

3内容: べてる式当事者研究の実施目的、内容、実施、方法の研修。

kouen02_01
<講師> 向谷地生良(北海道医療大学教授・浦河べてるの家理事)
当事者研究を実践しているメンバー 数名

4参加対象者:誰でもご参加いただけます

5 定員: 40名程度

6 参加費:500円(当日、会場にてべてぶくろの活動のためのカンパを募っております)

● 問い合わせ先
コミュニティホーム べてぶくろ
東京都豊島区要町1−45−18
Tel:0339592247 MAIL:info@bethelbukuro.jp

*研修中は、適時休憩をはさみます。
*進み具合により、スケジュールの変更があるかもしれませんのであらかじめ御了承下さい。

主催:べてぶくろ
協力:浦河べてるの家、当事者研究ネットワーク